30min CustomApps

Build your own application worth using

入力値の自動化

Filemakerではフィールドオプションを設定して入力値を自動化することができます。

 

 1.[ファイル]-[管理]-[データベース]でデータベースの管理ウインドウを開きます。

f:id:BeansWorks:20180626143337p:plain

2.任意のフィールドを指定して[オプション]ボタンをクリックすると、フィールドのオプションウインドウが開きます。

f:id:BeansWorks:20180626143549p:plain

3.「入力値の自動化」で選択可能なオプションは以下の通りです。

・作成情報:「日付」「時刻」「タイムスタンプ(日付と時刻)」「名前」「アカウント名」

・修正情報:「日付」「時刻」「タイムスタンプ(日付と時刻)」「名前」「アカウント名」

・シリアルナンバー:作成時・確定時の選択可能

・直前に参照したレコード値

・データ:あらかじめ任意に設定した値

・計算値

・ルックアップ値

 ・データ入力時の値変更の禁止・・・オンにすると値の変更を制限出来る。